テーブルデザイン

December 19, 2017

先日、一般住宅のテーブルデザインとスケッチの依頼があり何パターンか

製作させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんなお客様なのか、どんな想いで設計した住宅なのか、

その背景がわからないと、なかなかアイディアがでてこないものです。

 

一概に「テーブルのデザイン」といっても、それがどんな空間にあって、

どんな色合いで、どんな用途で、どんな人が使うのかによってデザインて

変わってくるというか、その「理由」があってデザインが決まっていくものだと

思うので、お客様の顔の見えない仕事は本当に難しいと改めて感じました。

 

他の方はどうしているんでしょう…。

なんとなく作ったデザインて自分でもつまらないと思います。

ちょっとした罪悪感すら感じます…^^;

 

やっぱり自分は企画コンセプトから一貫して手掛けるのが向いていると思うし、

その方がお客様のため・大袈裟に言うと世の中のためになると思います。

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

    Rutile Design(ルチルデザイン)は北海道札幌を中心に店舗デザイン・建築デザインの企画・コーディネートを行っています

    内装工事 / インテリアデザイン / ブランディング / サインデザイン / ディスプレイデザイン / 資金計画 / 風水デザイン

    北海道札幌市東区北24条東21丁目5-26 ADO 2F

    050-5216-1995

    ​お問合せ