ウォールステッカーの貼り方のコツ

February 21, 2017

ルチルデザインでは今、店舗向けの

ウォールステッカーを販売しています。

お手軽に、ワンランク上のインテリアを。

 

転写式なので施工が少し難しいですが、

自分でも貼ることができます!

 

今日は少しコツをお話しします。

 

まず、おおまかな流れとして

①ウォールステッカーに転写シートを貼り付ける

          ↓

②レイアウトを決めて適切な大きさに台紙をカットする

          ↓

③壁にステッカーをセット。裏紙を剥がして壁にステッカーをはりつける。

           ↓

④残った転写シートを剥がす。

 

という流れとなります。

 

まず、転写シートへのはりつけ。

ここで失敗すると今後がやりにくく

なりますので慎重に、かつある程度の

勢いで貼り付けます。

 

 

このナナメの角度が重要です!

大きい面積の場合は特に、この角度が

大切になります。空気が入らないように

右手で裏紙をひっぱりながら左手でシートを

こすりつけていきます。

 

 

 

ステッカーの裏紙を剥がす際は途中で

空気が入らないように注意しましょう。

もし空気がはいってしまっても最後に

ある程度空気を抜くことができます。

 

 

最後、転写シートを剥がすときは

細いデザインだとステッカーが

転写シートにはりついたままに

なってしまうことがあります。

少しずつ確認しながら剥がして

いきましょう。

 

ちなみに、このくらいの凹凸のある

壁紙でも貼ることはできました。

ちょっと大変でしたが・・・。

 

無料サンプルもご用意がございますので

お気軽にお問い合わせください!

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

    Rutile Design(ルチルデザイン)は北海道札幌を中心に店舗デザイン・建築デザインの企画・コーディネートを行っています

    内装工事 / インテリアデザイン / ブランディング / サインデザイン / ディスプレイデザイン / 資金計画 / 風水デザイン

    北海道札幌市東区北24条東21丁目5-26 ADO 2F

    050-5216-1995

    ​お問合せ