top of page
  • 執筆者の写真Rutile Design

気合入っている八百屋

Rutile Designのお客様でちょっと他の八百屋さんとは

異質な存在、マルヤマクラスのフレッシュファクトリー様。


マルヤマクラス1Fの現在の店舗は

RutileDesignで設計しております。


その他、社長専用の高級名刺(?)や

野菜に貼るラベル、加工品のブランディングなど

いろいろとやらせてもらっています。


FreFacさんは普通の八百屋さんとだいぶ

体質が違うのでデザインしていても楽しいです。


マルヤマクラスに通っている

多くの方がFreFacは「高級八百屋」と認識していると思います。


デコポン1個1,000円だったり、通常では考えられない

高級で高品質なお野菜やフルーツを売っています。


でも、普通のスーパーとさほど変わらない

値段の野菜もちゃんと売っていますが、

長持ち具合やおいしさが圧倒的に違います。


そして、あまり見かけない変な野菜なども売っているので

料理上級者やマニアックな人にはうってつけのお店です。


私もこの前梅酢を漬けようと思い、

世にも珍しい紫色の梅をFreFacで購入しました。



新しい品種のようで、少し小ぶりなので

早く漬けられました。




梅酒やレモン酢などの漬ける系は

皮にワックスがついていないこと、

農薬が少ないことがベストなので

そのような点においてFreFacさんの野菜は安心です。


そもそも何故、高い価格のお野菜を売っているのか

社長に聞いてみたことがあります。


農家さんがしっかりと利益をとれる

適正価格で販売したらそうなった、

とのこと。


同じトマトでも育て方によって当然千差万別。

でも農協におろしてしまえば工夫してもしなくても

価格は同じです。


でも、そこの「美味しくなる努力」や「安全に食べられる努力」を

しっかりと価格という形で評価されるならそっちの方が

ずっと良いと思うのです。


減農薬やオーガニックで頑張っている農家さんが

「適正価格」で評価され、更にその努力が実る仕組みがしっかりと

できれば良いなと思いますが、悪習大国日本では難しそうです。


そんな頑張っている農家さんの強い味方、FreFacさんは

とても意識の高い八百屋さんであるので

美味しく食べてもらう、適した商品を選んでもらう、

という売り方の工夫のひとつとして

野菜に貼るシールも既製品ではなく特注で作っています。


今回は産地シールを特注しました。




今後も様々な特注シールを開発してく予定です^^


まだ開発中ですがこんなシールも検討中です。



私は「朝獲り」と聞くと今朝収穫したんだ~( *´艸`)

と思ってしまうのですが、実際は夕方ではなく朝収穫しているよ、

という意味で三日前の朝でも「朝獲り」なのだそうです。

知らなかった…(; ・`д・´)


なので、それと区別するための「今朝獲れ」シールなのですが、

多分一般の人は私のように多くの方が誤解していると思います。


そんな気合の入っているFreFacさんは

お客様に美味しい野菜を選んでもらいたい、

という気合が他とは違います。


例えば、じゃがいもやトマトはたくさんの品種があり

どんな料理に使うのか、どんな風に食べたいのかで

選ぶべき種類が変わってきます。


しかしながら、FreFacのスタッフさんはほんとうに

皆さん忙しそうでちょっと声かけずらい^^;


チキンの私はよっぽど仲良くならないと話しかけられません笑


でも、野菜におすすめシールや

これにはこんな特徴が!というのが一目でわかれば

いちいちスタッフさんにきかなくても自分で判断できます。

それが可能なら今よりもより一層お客様自身が

美味しくて用途に適した野菜を選択できる、

というわけです。


しかし、この「一目で伝わる」というのがなかなかの課題。


けれども、そこに時間やお金をかけて何度も検討して

真剣に取り組んでいるFreFacさんは凄いと思います。


なによりも凄いのが、キャッシュレス化がすすみ

マルヤマクラス内で現金しか使えないお店があるなんて~

と思う人が多いと思いますがFreFacさんはまさかの

現金決済のみ。


それでもたくさんのお客様がFreFacさんで買い物していくという事実。


私も電子マネー派ですが、最近はFreFacさんとの打ち合わせのたびに

お野菜を買っているので現金を持っていくようになりました笑


FreFacで一度美味しい野菜を食べてしまうと

他でお買い物しにくくなるのです。

私にはたいした知識も無いし目利きもできないので、

FreFacさんで買えばとりあえず大丈夫!!という信頼感から

ついつい甘えてしまうのです。


あと、FreFacさんで売っているパンと茶碗蒸しが

かなり美味しくてやみつきです。


Commentaires


bottom of page