• Rutile Design

札幌フレンチの王道 ミクニでランチ

意外と行ったことのなかったミクニサッポロ。


量が多いということだったので(札幌フレンチはだいたい多いですが)

予約の時に2割くらい減らして欲しいと頼んでくれていたらしいですが…


それでもけっこうおなかいっぱい!!((+_+))


女性は要注意です笑


コロナでガラガラかなー?とか思っていたらなんと満席。

さすが有名店です。


ステラプレイスの9Fですが、特定のEVしか9Fに到達しないらしいので

乗るEV間違えないようにしましょう。


EV降りたらなが~い廊下を歩いていくとやっとフロント。

途中に三國シェフの大きな写真が飾ってあります。

神格化感を感じてちょっと恐怖…ゾワッ(;´・ω・)







前菜からデザートまでぬかりのない、

100点満点を目指す確かな技術と確かなクオリティ、

といった感じでした。


決して150点を目指すアグレッシブなフレンチではないので、

ある意味普通ですが、《絶対安全》の安心感があるので

失敗できない接待や食事会には最適かと思われます。


お箸も元からセッティングしてあったので

ナイフとフォークが不得手だったり、

かしこまった雰囲気が苦手な方にも優しい、

子どもから大人までみんなで楽しめるフレンチ、

といったものを目標としていると思われます。


実際、その日もお子さん連れや

その格好でフレンチにくるんだ…というような

方もいたので雰囲気重視やアグレッシブなフレンチを

好む方には物足りないかもしれません。


私はお酒を呑まないのでいつもペリエを頼むのですが、

500ml(だったかな?)からしかなく、

1人じゃ多いな…と思っていたらいつもワインを呑む

連れがなんと呑まないというので、ふたりともペリエで

お願いしますと言ったらスタッフさんが量多いので

お二人で一本で良いですか?と聞いてくれたので


それで!

とお願いしたのですが、マナー的には実際どうなんでしょうか?


基本的に飲み物を注文しないのは好ましくないと思うのですが、

ワインと同じようにペリエも1本注文すればひとりずつ注文しなくても

OKな感じになるのか…


でもペリエの方が断然安いし…


とかいろいろ考えてしまいました。



マナーって人や地域で解釈も違うし、難しいですよね。


ちなみに、よく御歳を召した方が当然のように

イギリス式マナーが絶対的に正しいように主張してきて

あなたのそれは間違いだというような指摘があるようですが、

戦後日本に主流として導入されたのがイギリス式マナーだったらしく、

若い方の認識する世界基準のマナーと差異があるらしいです。


二つの大きな差はお米をフォークの背に乗せるか腹に乗せるか、でしょうか。

そもそもイギリスでもフランスでもお米出てこないのでどっちでも良いと思いますけど。

(豆を食べる時のマナーを基準にしているらしいです)


多分ですけど、シェフやお店も美味しく食べてもらえば

どっちの手でフォーク持っていようが、スープをどちら側からすくっていようが

関係ないと思います。


常識的で善良なお店ならば…。


私は行ったことないのですが、

よく怖い店主のラーメン屋さんて本当に存在するのでしょうか?

食べてる間しゃべるなとかスマホいじるなとか独特な店内マナーがある

らしいですが…


知らずに入ってスマホいじったら怒鳴られるんでしょうか…

それとも、恐ろしい街、東京の話なんでしょうか笑


どちらにしろ、オトナになって怒られることあんまりないから

怖い…(;´Д`)




ミクニに行ったときにちょっと良いな…と思ったのが

帰りのエレベーターを待っていたらもう一組(男女)来て、

ちょうどEVが到着して私たちが乗り込もうとしたら

あとから来た男性が

「ご一緒に乗っても…?」

とわざわざ私たちに確認してきました。

きっとコロナで密になるのを気にする人がいるからだと思うのですが…


なんか、その聞き方やタイミングが完璧で笑


きっとあの方は紳士です。