• Rutile Design

千歳の新築ケーキ屋さん完成(*'ω'*)

札幌から惜しまれつつ移転。

ついに千歳に新店舗が完成しました!



パティスリーウノズさん。

9/29にプレオープンが決定しました。


今回は最初から #アオハダ があります。

美しい~。



完成と同時に外構ができるタイミングで本当に良かったです。



設計はアトリエココさん。

今回私は内装コーディネートと、ロゴ・名刺・WEB・サイン・パッケージなど

ほとんどのデザインを任せて頂き、とっても満足。


打合せに通うたびに、何個ケーキを買ってしまったことか…。

オープンまでUNOZUさんのケーキが食べられないと思うと

無性に食べたくなります。

それくらい美味しいケーキなので、千歳の方が羨ましいです。


先日建物にサインをつけたばかりなので、

ご近所の方はきっとケーキ屋さんとわかってワクワクしてるハズ...(*´ω`*)


ちょこっとだけロゴの意味を解説。


三つの長方形はケーキの断面を表しています。

UNOZUさんのケーキは断面の美しさが特徴です。

内装設計の段階で、色合いはライトグレーとゴールドと決めていたので、

ロゴもその色合いで統一しました。

もちろん、名刺やタグなども徹底的に統一してUNOZUブランドを作っています。


看板製作の都合上、ゴールドの部分は塗りつぶしにしていますが、

本当のロゴはコチラです。




中を空洞にしたのは、ケーキを食べる側の想像力です。

シンプルで絶妙なバランスの味・甘味・楽しい食感のUNOZUさんのケーキ。


それらのケーキをどんな意図で、どんな風に楽しみ、誰に食べさせてあげたいのか、

作る側ではなく食べる側の想像力で味わうべきケーキだと感じたので空洞にしました。


隠し文字について詳しく知りたい方はお店に行って直接きいてみてください笑


ロゴは一発でオーナー様も気に入ってくださり、

ほとんどのケーキを網羅した甲斐がありました。

いっぱいUNOZUさんのケーキを味わったからこそわかったこともたくさんあります。


しっかりとした想いや技術が詰まっているものは、ちゃんと伝わるものなどだと

改めて感じました。


特にUNOZUさんのケーキはご主人の人柄が反映されているように思います。


そうでなければきっと私は1つめのケーキを味わっただけで終わったと思います。


ジャンルは違いますが、自分も同じ、想いを具現化する仕事をしている身として

UNOZUさんのケーキは「表現するもの」としていろいろ考えさせられました。


こんなにも美味しいケーキを飾るお店を

平凡なHMとかで新築しなくて本当に良かったと思っています。



Rutile Design(ルチルデザイン)は北海道札幌を中心に店舗デザイン・オフィスデザイン・建築デザインの企画・コーディネートを行っています

​内装工事 / インテリアデザイン / ブランディング / サインデザイン / ディスプレイデザイン / 資金計画 / 風水デザイン

050-5216-1995

​お問合せ

  • Grey Pinterest Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Facebook Icon